安定した収益を|安心して任せたいならマンション管理会社はランキングで探そう

安心して任せたいならマンション管理会社はランキングで探そう

男性

安定した収益を

家のおもちゃ

クレーム対応も

不動産運用の中でも人気のある運用方法は、アパート・マンションの部屋を貸し出す方法です。この方法の場合、修繕や家賃回収なども含めて、昔はオーナーである大家さんが行っていました。しかし、働きながらでも気軽に不動産管理をしたいこと、修繕や家賃回収を外部委託したり、クレーム処理を一任することで面倒に感じる部分の負担を減らしたいことなどから、「家賃保証制度」が積極的に使用されるようになっています。これはいわゆる仲介業者が家賃を入居者の代わりに一旦オーナーに支払い、居払いが滞った場合の回収業務はこの仲介業者が行うものです。不動産管理の中でも家賃保証は非常に面倒に感じる業務のため、特に高齢の不動産オーナーからもこうした制度は人気を集めています。

賢く活用しよう

家賃保証制度を薦められることが、不動産管理を行っていると頻繁に経験します。もしも現在ご自身の手で運用できている場合、あえて保障制度を活用しなくても良い可能性があります。この場合年間に家賃保証制度を行う会社にどの程度の支払いを行うことになるのか確認をしましょう。また、新築アパートやマンションの建設時に保障制度の導入を薦められることも良くあります。この場合、まずはアパートやマンションを建てる段階でどの家賃保証制度にメリットがあるか考えてから契約を行いましょう。建築も収入も大きなお金を動かすことになります。1社だけではなく、複数社を比較しても良いでしょう。安心し不動産管理で不労所得・相続税対策を始めましょう。